Dreamagination!
TDRの百科事典的なサイトですw  バックグランドストーリーなど、随時紹介!!

プロフィール

gacce

Author:gacce


NEW! gacceのプロフィール

このサイトの利用について

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる


最近の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ビッグバンドビート No.2 ~スウィング・ジャズ~
DSC02234_2.jpg


 昨日に引き続き、『ビッグバンドビート』についてです(^^;)
と言っても、今回はジャズについて書きます(^^)


 『ジャズ』というのは、クラシックやポップスと同じように、音楽のジャンルのひとつだというのはわかりますよね?
 ジャズには更に、『スウィング・ジャズ』、『ニューオーリンズ・ジャズ』、『ビバップ』、『ラテン・ジャズ』など、様々な形態が存在します。
 なんでこんなにもあるのでしょう?その答えは、ジャズの起源にあります。

 15世紀から19世紀まで、当時のアメリカは南部を中心にアフリカから黒人を強制的に連れてこさせ、奴隷にしていました。その時、奴隷となった黒人たちは、自分たちの祖国を思い出すために夜中にみんなで集まって、持ってきた民族楽器で音楽を奏でました。
 『奏でた』と言っても、アフリカ音楽は打楽器のみを使うので、その様子を見た当時の白人にとってはかなり衝撃的でした。
 西洋音楽では、打楽器はあくまで『調味料』のように扱われていて、それをメインで使う、という考えがなかったのです。
 時を経て、こうしたアフリカ音楽の形式と西洋音楽の技術と理論が組み合わさっていき、黒人たちの間で発展していきました。その音楽を専門とする黒人ミュージシャンが都市部に移住して、ジャズとして進化しました。発祥地はニューオーリンズだといわれています。
 
 こうしてジャズは、アメリカを代表する音楽の1つとなりました。1920年代に入るとスウィング・ジャズが誕生し、50年代に入るとそれとは異なる『ビバップ』などの形態も生まれました。

 ちなみに、日本にジャズが伝わったのは、1900年頃だと言われています

参考元:『ウィキペディア


 『ビッグバンドビート』で使われているのは、前回も書いたように『スウィング・ジャズ』です。
 gacceはジャズを専門にやっている訳ではないので、それぞれの違いについて詳しく書くことはできませんが(;^_^A、スウィング・ジャズのいいところは吹く方も聴く方も、ノリよく楽しめるところだと思っています(^^)

 数年前の某ジャズ娘映画(笑)が、社会現象を巻き起こしてからまもなく、『ビッグバンドビート』が公演されたので、それで更にジャズにのめりこんだ人もいるのでは??とgacceは勝手に思っています(^^;)

ブログランキングに参加しています。ぜひ両方ともワンクリックしてくださいw

スポンサーサイト

テーマ:Tokyo Disney Resort - ジャンル:旅行















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2007-2008 Dreamagination! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。