Dreamagination!
TDRの百科事典的なサイトですw  バックグランドストーリーなど、随時紹介!!

プロフィール

gacce

Author:gacce


NEW! gacceのプロフィール

このサイトの利用について

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる


最近の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
TDRの英語 No.4 ~海賊の黄金時代~
 今回は東京ディズニーリゾートで使われている英語に注目してみたいと思います(^-^)

 ただし、今回はアトラクションの内容に触れているので、ネタばれでもいい方はここから先を読んでくださいm(__)m

 今回の写真は↓コチラ

DSC01664_1.jpg


 これは、東京ディズニーランドのアトラクション『カリブの海賊』の入り口近くにかけられているものです。これはどういう意味でしょう??今回は便宜上、2つにわけて訳します。

A THRILLING ADVENTURE CRUISE
THROUGH DARK MYSTERIOUS CAVERNS
WHERE "DEAD MEN TELL NO TALES"


ぞくぞくするような冒険のできる船旅
暗く神秘的な洞窟を通って
そこは「死人に口なし」


 これは、乗ればアトラクション内のどこのことを言っているのかわかりますね。最初の方に白骨化した海賊たちと財宝が眠っているシーンがありますが、そこのことです。

 『死人に口なし』というのはことわざで、「死んだ人は証言できない」と、意味はそのまんまです(^-^;) 発展して「死人を証人に立てようとしても甲斐がない」、「殺した方が秘密をばらさない」などという意味にも使われています。英語の意味としては後者の方が使われます。海賊にピッタリですね(^^;)
 アトラクション内では、無残にも洞窟内に転がっている海賊たちがいて、文字通り「死人に口なし」です。ここで何があったか伝えることができず、ゲストは呪われた財宝を見て、海賊が暴れていた時代へとタイムスリップされてしまいます。

 ちなみに、坂を下って、壁にはりついているドクロの声がした後、男のうめき声みたいなのがこだまして聞こえてきますよね??あれは、実は「DEAD MEN TELL NO TALES」と言っているのです。
 少し聞き取るのが難しいですが、挑戦してみては??

SEE FUN LOVING PIRATES SACK
AND BURN A CARIBBEAN SEAPORT


陽気で憎めない海賊たちが盗みをしたり、
カリブの港に火をつけたりするのを見るがいい


 これも乗ればわかりますよね。港町を占領して次々と盗みをし、しまいには町全体に火をつけ、ラム酒のまわった海賊たちは「ヨー・ホー」を大合唱しています。
 しかし、火の手が近くにある牢屋に誤って入って、閉じ込められてしまったり、火薬のある武器庫で撃ち合いを始めたりしてしまいます。
 こんなアホらしいところもありますが、そこが人間臭くて憎めませんね。

 カリブの海賊がリニューアルクローズされる前に、ぜひこのゴールデンウィークに乗って確かめてみてはいかがでしょうか??(^^)

ブログランキングに参加しています。ぜひ両方ともワンクリックしてくださいw

スポンサーサイト

テーマ:Tokyo Disney Resort - ジャンル:旅行

sky
怖いですね・・・                                                                                                         燃やしたりするのを見るがいいって・・w                                                                                          雰囲気が出てますねぇ・・                                                                                                  リニューアル前に行きたかったです・・
2007/05/02(水) 21:07:59 | URL | [ 編集]
gacce
<skyさん
ゴメンなさい、また例によって翻訳の一部を直しましたm(__)m
後から読むと、「港を燃やす」って変な訳とかがあったんで…。

このポスターはアトラクの雰囲気を醸し出してていいですよね(^^)
クローズ中でもアトラク内には入れるみたいなので、このポスターとか、前回紹介したジャン・ラフィートの肖像画を好きなだけ見れるチャンスはまだまだありますよ!!
詳しくは、公式HPでチェックしてみてくださいw
2007/05/03(木) 00:22:02 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2007-2008 Dreamagination! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。