Dreamagination!
TDRの百科事典的なサイトですw  バックグランドストーリーなど、随時紹介!!

プロフィール

gacce

Author:gacce


NEW! gacceのプロフィール

このサイトの利用について

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる


最近の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
TDRの英語 No.25 ~標識~
 今回も、東京ディズニーリゾートで使われている英語を紹介するこのコーナーです(^-^)

 今回は、コチラです↓

DSCN1063_1.jpg


 どこにあるでしょう??


 これは、東京ディズニーシー、アメリカンウォーターフロントにある標識です。アトラクション『ビッグシティ・ヴィークル』の『スチームボート・ミッキーズ』近くの停留所横、言い換えるとショップ『マクダックス・デパートメントストア』正面から右の道路の向こう側にあります。…説明してもわかりにくいですね(^^;) 写真で見た方が早いんですが、撮り忘れてしまいましたm(__)m

 まァ、それはさておき、早速内容に入りたいと思います。


NO
HORSE-DRAWN
CONVEYANCES
ON THIS BLOCK

NYPD MINUCIPAL ORDINANCE #P-34



この道
馬車通行
禁止

ニューヨーク警察局 地方条例 #P-34



 こんな感じです。

 ここ、アメリカンウォーターフロントは、20世紀初頭のニューヨークとケープコッドを再現しています。この標識のあるエリアはニューヨークですが、その当時、現在では欠かせない物となった電気を使うようになりました。それまで道にはガス灯が設置されていましたが、『マクダックス・デパートメントストア』正面左の道路では、電信柱と電柱が設置されています。
 電気を使うようになった、ということは、移動手段が従来の馬車ではなく、自動車に切り替わってきますね。こうして自動車の普及率が増えるにつれ、馬車の需要が減っていき、このような標識まで出されるようになったのでしょう。
 …というのがgacceの勝手な解釈です(;^_^A

 こんな風にその時代ごとに合わせた看板などの設置があるのも、さすがディズニーです(^^)

ブログランキングに参加しています。ぜひ両方ともワンクリックしてくださいw

スポンサーサイト

テーマ:Tokyo Disney Resort - ジャンル:旅行

トモ
看板や標識を見ているだけでも楽しいところなので、
僕はいつも、目的もなくこのニューヨークの街並みを
グルグルと散歩しています(笑)

電車も高架上に追いやられるくらい自動車が普及し
はじめた時代だし、馬車はかなり少なくなってたの
かも知れませんね。
2008/02/27(水) 13:49:49 | URL | [ 編集]
gacce
>トモさん
ここは看板の宝庫です(笑) 今までも看板や標識を取り上げてきましたが、どれを取ってもひとつひとつ芸が細かいです。

アメリカは自動車大国と言われているくらいですしね。『ビッグシティ・ヴィークル』はそれを象徴しているアトラクションだと思います(^-^)
2008/02/27(水) 23:29:55 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2007-2008 Dreamagination! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。