Dreamagination!
TDRの百科事典的なサイトですw  バックグランドストーリーなど、随時紹介!!

プロフィール

gacce

Author:gacce


NEW! gacceのプロフィール

このサイトの利用について

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる


最近の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
タワー・オブ・テラー No.6 ~謎の失踪~
DSCN0019_1.jpg


 今回も、引き続き『タワー・オブ・テラー』特集です!!

 今回は、1899年の、ハリソン・ハイタワー三世の謎の失踪に焦点を当てます(^-^) 失踪する直前までを細かく追っていきます。


1899年12月31日午前8時
 ハリソン・ハイタワー三世はシリキ・ウトゥンドゥの写真を撮りました。その時に撮った写真は、事件以来ずっと現像して干されたままの状態で、ホテルに残されています。

・正午

 ハイタワー三世は、プライベートオフィスで記者会見を開き、記者団に呪いの偶像『シリキ・ウトゥンドゥ』を披露しました。その時、その偶像についてうるさく質問した記者がおり、不快に思ったハイタワー三世は、その記者を退場させました。また、その時「呪いの偶像だと?バカバカしい!」と、シリキ・ウトゥンドゥをあざ笑いました。

・午後1時

 昼食を取り、2階の『ファラオ探検クラブ』へ行きました。そこで、仲間たちと葉巻を吹きながら一緒に語らっていました。

・午後7時

 『アトランティス・ボールルーム』にて、コンゴ河遠征の帰還パーティが開かれました。

・午後8時

 ディナータイムとなり、ハイタワー三世はランタンスライドを使って、遠征の様子を解説していました。

・午後10時

 ハイタワー三世は、少女と一緒にダンスを踊りました。しかしその後、その少女は母親につまみだされてしました。

・午後11時45分

 ハイタワー三世は、最上階にある自室にシリキ・ウトゥンドゥを飾るため、お客さんの接待を従僕の『スメルディング』に任せ、ゲスト用のエレベーターに乗り込みました。

・1900年1月1日午前0時

 突然ホテルが停電し、それと同時に緑色の閃光がホテルを包みました。エレベーターは1階まで落下し、ぐちゃぐちゃになってしまいました。しかし、その中にはさっきまでハイタワー三世がかぶっていたトルコ帽と、シリキ・ウトゥンドゥだけが残されていて、彼の姿はどこにもありませんでした。

 その後、原因がわかるまでニューヨーク市消防署はホテルを閉鎖しました。突然の停電と緑色の閃光であわてて外に避難したお客さんが、忘れ物をとりに行くことすら許されませんでした。

 こうして、事件の真相は謎のまま、ホテルは13年間閉鎖されていました。

参考元:『ウィキペディア
『タワー・オブ・テラー 公式サイト』


 これが、ハイタワー三世の失踪直前の行動です。どうも、このどこかに失踪してしまった原因があるようなんですが…。

 せまればせまるほど、謎が深まっていく『タワー・オブ・テラー』のバックグランドストーリー。どこまで、どのように書こうか悩むところですが、これからもどんどん紹介していきます!(^^)

ブログランキングに参加しています。ぜひ両方ともワンクリックしてくださいw

スポンサーサイト

テーマ:Tokyo Disney Resort - ジャンル:旅行















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2007-2008 Dreamagination! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。