Dreamagination!
TDRの百科事典的なサイトですw  バックグランドストーリーなど、随時紹介!!

プロフィール

gacce

Author:gacce


NEW! gacceのプロフィール

このサイトの利用について

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる


最近の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
フォートレス・エクスプロレーション No.4 ~暗い部屋~
DSC02341_1.jpg


 今回は、東京ディズニーシーのアトラクション『フォートエクスプロレーション』のエリアのひとつ、『カメラ・オブスキュラ』に注目します(^-^)

 ここでは、薄暗い部屋の中に大きな円形のボードが設置されており、そこにメディレテーニアンハーバーの風景が映されています。これは、『潜望鏡』という、潜水艦でよく使用される望遠鏡のようなものを応用しています。
 反射鏡を使用しており、この部屋の上から光が送り込まれて、ボードに映し出される、という仕組みです。
 ボードの近くにハンドルがあり、それを動かすと潜望鏡が周り、映し出される風景も変わります。

 ちなみに、『カメラ・オブスキュラ』とは、ラテン語で『暗い部屋』という意味です。
 また、現在の写真技術の発展に重要な役割を果たした装置の名前でもあります。ここから、写真を撮る機械を『カメラ』と呼ぶようになりました。

参考元:『ウィキペディア


 トップの写真の下の方にもありますが、ここは写真撮影禁止です(>_<)どんな風景が見えるかは、ご自分の目でお確かめください。

 でも、『ここで素晴らしい風景が見れる!』という期待はしない方がいいです(^^;) やっぱり、中世のヨーロッパの最新技術ですから(笑)
 けれど、このような古典的な技術に触れる機会もない現代人にとっては、新鮮だと思います(^^) 一度立ち寄ってみては??

ブログランキングに参加しています。ぜひ両方ともワンクリックしてくださいw

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2007-2008 Dreamagination! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。