Dreamagination!
TDRの百科事典的なサイトですw  バックグランドストーリーなど、随時紹介!!

プロフィール

gacce

Author:gacce


NEW! gacceのプロフィール

このサイトの利用について

カウンター

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる


最近の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 No.2 ~マヤ文明~
DSCN0605_1.jpg


 今回は、東京ディズニーシーのアトラクション、『インディ・ジョーンズ・アドベンチャー』の外観モチーフとなった、マヤ文明の遺跡などについてご紹介です(^-^)


 『マヤ文明』というのは、現在のメキシコ、ユカタン半島などのマヤ地域に2000年にも渡って栄えた古代文明です。小さな都市国家がいくつもあり、互いに合従連衡と興亡を繰り返し、統一都市国家が誕生することはありませんでした。
 古典期(A.D.300~900)には、ティカルとカラクルムという大都市国家の君主が現れ、この2人は覇権を争いました。その後は、その2つを含む各地の諸国家は次々と衰退していきました。
 16世紀になると、メキシコからの侵入者によってマヤ文明は滅びました。


 この文明の大きな特徴として、青銅や鉄器などの金属器を持たなかった、生贄の儀式が盛んだった、牛や鶏などの家畜をもたなかった、などがあげられます。生贄の儀式が盛んだったのは、アトラクションのQラインからもうかがえますね(・・;

 また、アトラクションと実際のマヤ文明との大きな違いは、『河』がないことです。このアトラクションのあるテーマポートは『ロストリバーデルタ(失われた河)』という名前ですが、マヤ文明は密林に覆われている地域にあり、近くに大きな河がありませんでした。古代中国文明には黄河や長江、エジプト文明にはナイル河など、古代文明の近くには大きな河があるものですが、マヤ文明にはそれがありませんでした。その代わり、天然の泉があったため、水の供給はそれで行なってきました。


参考元:『世界遺産の宝庫 中南米三大文明「インカ・マヤ・アステカ」展
ウィキペディア


 マヤ文明に興味を持った方は、更に調べてみてはいかがでしょうか?(^-^)

ブログランキングに参加しています。ぜひ両方ともワンクリックしてくださいw

スポンサーサイト

テーマ:Tokyo Disney Resort - ジャンル:旅行

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2007-2008 Dreamagination! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。