Dreamagination!
TDRの百科事典的なサイトですw  バックグランドストーリーなど、随時紹介!!

プロフィール

gacce

Author:gacce


NEW! gacceのプロフィール

このサイトの利用について

カウンター

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる


最近の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ホーンテッドマンション No.1 ~死後の幸せ~
DSC01347_1.jpg


 最近アトラクションばっかりで申し訳ありません(^-^;)
今回は人気アトラクション、ホーンテッドマンションを取り上げます。

 このアトラクション、日本では西洋版のお化け屋敷として人気がありますね(^-^) 東京ディズニーランドでは華やかなファンタジーランドに位置しています。それとは対照的に、このアトラクションには荒れ果てた庭などの演出があり、それがゲストの恐怖心をあおっています。

 レンガ造りでチューダー調の古びた洋館には999人の亡霊が住んでいて、1000人目の亡霊を迎えようとゲストを誘っている、という設定です。

基礎データ
名称ホーンテッドマンション
(Haunted Mansion)
オープン日1983年4月15日
走行距離約300m
所要時間約15分
定員3人/1台
利用制限なし
ファストパス
シングルライダー×
スポンサーなし
(以前はセコム株式会社)


 トリビア的なことを言いますと、このアトラクションのBGMは東京のと海外のとでは少し違います。海外のは高めのキーですが、日本は逆に低めのキーを使っています。これは、海外と日本とで幽霊に対する文化的な感情の差異があり、日本人は低めの音を恐がるそうです。

 ちなみに、このアトラクションには面白い話があるんですが、それは次回にします。量が多いので(^^;) 

 2003年には同名の映画も公開されました。映画にはアトラクションでお馴染みのマダム・レオタも登場しますね(^^) 映画の中の台詞には、さりげなくアトラクションのを拝借しているものもあります。日本語吹き替え版は覚えていませんが、英語版なら自信を持って言えます(笑)

 余談ですが、gacceが小さかった頃は、このアトラクション恐かったですね(^-^;) もちろん、今は大丈夫ですよ(笑) でも、入った時なんとなく違和感ありますが…。雰囲気のせいですよね?(;^_^A

参考元:『東京ディズニーリゾート完全ガイド』 講談社
『ウィキペディア』


ブログランキングに参加しました。
ワンクリック、よろしくお願いします(^-^)
スポンサーサイト
アンケート結果
 インパ記「絆を感じて」のアンケートにご協力くださった方々、ありがとうございましたm(__)m

 結果は見てもらえばわかりますが、「めっちゃいい!」と「まあいいじゃん」それぞれ3票と2票、という結果になったので、これからも続けることにしました。

 ただし、行く度に書くのはこれから時間的に難しくなるので、gacceが
「これだ!」と思ったものを小説風に紹介しようと思います(^-^;)

 なお、結果はしばらく公開しておきます。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2007-2008 Dreamagination! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。