Dreamagination!
TDRの百科事典的なサイトですw  バックグランドストーリーなど、随時紹介!!

プロフィール

gacce

Author:gacce


NEW! gacceのプロフィール

このサイトの利用について

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる


最近の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ウォルト・ディズニー No.8 ~子ども~

 今回は、ウォルト・ディズニーの残した数々の名言を紹介するこのコーナーです(^-^)

 今回の名言はコチラ↓


 『私は6歳の子供であれ、
  60歳の大人であれ、
  すべての人が心の中に持っている
  “子供心”に響く映画を作る。
  どんなに悪い大人でも、無邪気さを捨ててしまってはいないのだ。
  たとえ心の奥深くに埋めてしまっているとしてもね。』

 “I make them for the child in all of us,
  whether we be six or sixty. Call the child "innocence."
  The worst of us is not without innocence,
  although buried deeply it might be.” by Walt Disney



 どんな年齢層であれ、どんなに悪い人であれ、人の心に持っている“子供心”、つまり『innocence(純粋)』な部分はある、とウォルトは言っています。確かに、言われてみるとそうなのかもしれませんね。
 だからこそ、ここでいう“子供心”に響くを作るんだ、というウォルトのポリシーが見られます。

 このポリシーがあったから、ディズニーの映画は多くの人々に受け入れられたのです。
 また、よく『ディズニーランドに行くと、童心に帰ったような気になって、ついはしゃいでしまう。』といいますが、それも、“子供心”に響くものが、パークの中にあるからでしょう(^-^)

参考元:『ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉』 ぴあ
Wikiquote


ブログランキングに参加しています。ぜひ両方ともワンクリックしてくださいw

スポンサーサイト
ウォルト・ディズニー No.7 ~別世界~

 今回は、ウォルト・ディズニーの数々の名言を紹介するこのコーナーです(^-^)

 今回の名言は、コチラ↓


 『私は常に改革者であることを信条としている。』

 “I believe in being an innovator.” by Walt Disney



 1928年11月18日に、世界初のトーキーアニメーション『蒸気船ウィリー』を世に放ってから、ウォルトは常に新しいことにチャレンジしてきました。初の長編アニメーション『白雪姫』の公開、初のフルカラーアニメーション『花と木』の発表、更に初のテーマパーク『ディズニーランド』の開園などなど。こうやってみると、ウォルトが改革者であることは納得ですね。
 好奇心旺盛だった彼だからこそ、このようなことができたのです(^^)

参考元:『ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉』 ぴあ
Wikiquote


 こちらも、ウォルトらしさが感じられる一言ですね。次回もお楽しみに!

ブログランキングに参加しています。ぜひ両方ともワンクリックしてくださいw

ウォルト・ディズニー No.6 ~夢の担保~
 また間があいてしまいましたが(^^;)、今回は『ウォルト・ディズニー』のコーナーです(^-^)

 数々な名言を残してきたウォルトですが、今回はちょっとユニークです。

 コチラです↓

 『ディズニーランドが、実行可能だと銀行を納得させるのは
  不可能だった。
  なぜなら、夢の担保価値はほとんどゼロだから。』

 “I could never convince the financiers
  that Disneyland was feasible,
  because dreams offer too little collateral.” by Walt Disney



 ディズニーランド建設は前代未聞のプロジェクトで、当初誰もが反対しました。けれど、自分の夢を信じて、なんとか実現させようとしたウォルトは、自分の生命保険を担保にしてまで資金を調達しようとしました。

 ウォルトは、一度やると決めたら頑固なまでに自説を貫き通すような人物だったといいます。どういう状況でこの名言が出たのかは定かではありませんが、自分の信じた夢を実現させようとするウォルトの強い意思が強く感じられる言葉です(^-^)

参考元:『ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉』 ぴあ
Wikiquote


 いかがでしょうか?プロジェクトの実行って、何かしらのリスクは伴うものですよね(ーー;) 特にディズニーの場合は、トーキーアニメーションやディズニーランド建設など、結果的にはヒットしたものの、それまで前人未到のことばかりだったので更に高いリスクがあったと思います。

 これもまた、ウォルトらしい名言です(^^)

ブログランキングに参加しています。ぜひ両方ともワンクリックしてくださいw

ウォルト・ディズニー No.5 ~永遠~

 ちょっと間が空いてしまいましたm(__)m

 今回は、ウォルト・ディズニーの数々の名言を紹介するこのコーナーです(^-^)

 今回の名言は、コチラ↓

 『ディズニーランドは完成することがないだろう。
  世界に創造力がある限り、
  成長し続けるだろう。』

 “Disneyland will never be completed.
  It will continue to grow
  as long as there is imagination left in the world. ” by Walt Disney



 これは、有名な名言ですね!大体の方が、どこかで聞いたことがあるかと思います。

 ディズニーランドは過去50年間アトラクションやレストランなどの増設、リニューアルなどを繰り返してきました。人間の創造力は無限で、次から次へと新しいアイディアが生まれてきます。ディズニーランドは、そういう『人間の創造力』でできています。
 なので、ディズニーテーマパークには『完成』という言葉はありません。

 また、テーマパークのみならず、ウォルト・ディズニー・ワールドや、東京ディズニーリゾートなどでも、この言葉を受け継ぎ、更なる成長を続けています。

 東京ディズニーリゾートに当てはめて考えてみると、昨年9月の『タワー・オブ・テラー』のオープン、来年10月にオープンする『シルク・ドゥ・ソレイユ』シアターなどがそれに当たります。

 また、アトラクションのリハブ後、新たなシーンが追加されていたりしているのも、この名言があるからです。

 ウォルトの言葉が現在も生きている証拠ですね(^^)

参考元:『ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉』 ぴあ
Wikiquote


ブログランキングに参加しています。ぜひ両方ともワンクリックしてくださいw

ウォルト・ディズニー No.4 ~一匹のネズミ~

 昨日は、ウォルト・ディズニーの誕生日でしたね!ホントは昨日のうちに更新する予定でしたが、うっかりして更新し損ねてしまいました(^^;) けど、1日遅れでもやっちゃいます(笑)

 今回の名言は、コチラ↓

 『我々は決して忘れてはならないのです。
  すべての始まりが一匹のネズミであったことを。』

 “I only hope that we don't(never) lose sight of one thing
  — that it was all started by a mouse. ” by Walt Disney


 前回はウォルトの秘中を紹介しましたが、今回はディズニーの始まりについてです。

 ディズニー社は『白雪姫』などの長編アニメーションの発表などでヒットを生み出し続けたり、更にはディズニーランドの建設までに進みました。どれもこれもディズニーのかつての偉業ですね(^^)
 けれど、ディズニーがここまで来れたのも、この言葉通り『一匹のネズミ』であるミッキー・マウスがいたからなんです。ミッキー・マウスは、誕生後『奇跡』と呼ばれるほどの爆発的ヒットとなり、会社を救いました。
 東京ディズニーランドのショー『ワンマンズ・ドリームII』は、まさにこの事を表現していますね。ミッキーのおかげでディズニーはここまで来れたのです。そしてもちろん、これからもこのことを忘れずにディズニーは新たなアニメーションなどを製作しているのです(^-^)

参考元:『ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉』 ぴあ
Wikiquote


ブログランキングに参加しています。ぜひ両方ともワンクリックしてくださいw

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2007-2008 Dreamagination! all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。